こんな歩き方の癖が脚を太くしている?

こんな歩き方の癖が脚を太くしている?

前回、脚を細く、脚をすっきりさせるマッサージ方法を書きました。
今回は、その続きの「歩き方を見直す」です。

細く、スッキリした脚を目指すのであれば、歩き方で随分と脚は変わるのですよ。
ワタシのウォーキングレッスンに通われている生徒様で、脚がスッキリ細くなり、ボトムスがサイズダウンする方も多いです。

脚の太さが気になる方、脚がスッキリしない方には、こんな歩き方の癖が・・・

こんな歩き方なさってませんか?
・内股で歩く
・足を引きずって歩く、または ドンドンと音がしそうな歩き方
・お尻を左右に振って歩く(骨盤を回して歩く)
・姿勢が悪い状態で歩く
・前のめりになって歩く
・つま先から着地して歩く

この様な歩き方をされている方は、お尻の筋肉を使わないで歩いているのです。
上半身をお尻で支えられていないので、脚で支えることになり脚へ負担がかかります。
また、膝の裏、足のつけ根も、縮んだ状態で歩かれているので、リンパの流れが悪くなり、老廃物が溜まり、ムクミの原因になってしまうのです。

脚が太く感じることの多くは、ムクミだと思いますので。

美しい歩き方を意識すると筋肉をしっかり使って歩くので、脚は締まってきますよ。また、血行も良くなるのでムクミも軽減していきます。
その「歩き方」は、次にご紹介しますね。

毎日を素敵にデザインし、人生を美しく歩いていく
「美しく歩くブログ」
糀谷園子(こうじやそのこ)

The following two tabs change content below.
kojiya.sonoco

kojiya.sonoco

糀谷園子(こうじや そのこ)です。 ワタシは、ウォーキングスタイリストとして主に大阪を中心に、姿勢と歩き方をお伝えしています。 2015年2月より、ミスユニバースジャパンのナショナルディレクターであったイネス・リグロン監修のビューティースクールの講師も東京でしています。 詳しくはこちら
kojiya.sonoco
糀谷園子(こうじや そのこ)です。

ワタシは、ウォーキングスタイリストとして主に大阪を中心に、姿勢と歩き方をお伝えしています。
2015年2月より、ミスユニバースジャパンのナショナルディレクターであったイネス・リグロン監修のビューティースクールの講師も東京でしています。

詳しくはこちら
Follow :