香りをまとう

香りをまとう

ずーっと香り探しをしていたワタシ。
デイリーで使える香りをね。

ようやく巡りあいました。

自分が気に入った香りというのはもちろん、一緒にいる家族が不快に思わない香りを探していたので、ずいぶんと時間がかかりました。

香りは時間の経過で変化していきますよね。
なので、お店でテストしてもその後感じる香りはどうかしら?
と 時間をおいて試すことも大切かもしれませんね。

「香りをつける」という表現よりも「香りをまとう」という表現がワタシは好きです。

“香りのベールを自分の身体にまとう”
こんなイメージなのです。

香りを素敵にまとう ために

・手首につけた香りを両手首でポンポンとし、その手首を髪の毛にポンポンとするのもいいですよ。

・足首や太ももにつけるのも素敵です。香りが下から上にふわーっときます。

・先日お店の方に、肋骨の下あたりに着けるといいですよ。と教えていただきました。
動いた時に洋服の中からさりげなく香りがするんです。
そして、香りの持続時間も長いです。

今日も香りをまとって過ごす素敵な一日を。

image

ちなみに ワタシが今回見つけた香りは
Jo Malone の wood sage and sea salt です。

毎日を素敵にデザインし、人生を美しく歩いていく
「美しく歩くブログ」
糀谷園子(こうじやそのこ)

The following two tabs change content below.
kojiya.sonoco

kojiya.sonoco

糀谷園子(こうじや そのこ)です。 ワタシは、ウォーキングスタイリストとして主に大阪を中心に、姿勢と歩き方をお伝えしています。 2015年2月より、ミスユニバースジャパンのナショナルディレクターであったイネス・リグロン監修のビューティースクールの講師も東京でしています。 詳しくはこちら
kojiya.sonoco
糀谷園子(こうじや そのこ)です。

ワタシは、ウォーキングスタイリストとして主に大阪を中心に、姿勢と歩き方をお伝えしています。
2015年2月より、ミスユニバースジャパンのナショナルディレクターであったイネス・リグロン監修のビューティースクールの講師も東京でしています。

詳しくはこちら
Follow :