ゆっくりとしたい大切な時間にはキャンドルを

ゆっくりとしたい大切な時間にはキャンドルを

このブログをご覧くださっている貴方は、どんな時間を過ごされましたか?
ワタシは、家族と一緒に過ごしました。この家族のイベントの時間は、大切にしよう。そう思って生きてきています。
以前もブログに書きましたが、毎日をデザインする。 そう、この日もどう過ごすかイメージし形にしていきました。

下の子どもが小学一年生になったので、少しずつ大人使用に変わってきています。
一昨年くらいまでは、お部屋をクリスマスのデコレーションでいっぱいにしていました。
天井からトナカイやキラキラ光るオーナメントを吊るしたり、どんぐりや松ぼっくりでデコレーションしたり
その時々で色々イメージしてきました。

今年は、とってもシンプルです。
お部屋のディスプレイは、子どもたちと一緒に飾りつけしたクリスマスツリーのみ。
このクリスマスツリーのオーナメントは、毎年少しずつ買い足ししていっています。今年は、このホワイトとシルバーの丸いオーナメントが仲間入りです。
少しずつ増えていくのも楽しみの一つです。

image

家族でいただくクリスマスの食卓を、整えました。

テーブルのセンターには、ヒムロスギと松ぼっくりで作った飾りとキャンドルを。

image

たくさんの会話と、ゆっくり食事をとりたかったので あちらこちらにキャンドルをセッティングしました。
キャンドルの灯のゆらぎは、胸の鼓動と同じリズムと聞いたことがあります。だからとってもリラックスすると。
そして、緊張感が和らぎコミュニケーションも とり易くなるということも。

キャンドルは 家族との大切な時間をゆっくり過ごすために、欠かせないアイテムです。

image

実際、とってもゆっくりとしたいい時間を過ごせました。
その証拠に「母ちゃん。今年のクリスマス、すごくいいね!」 と息子からの評価でした(笑)

ワタシの中では、大切な時間を過ごすときにはキャンドルと共に。

クリスマスのテーブルセッティングは、この次にアップしたいと思います。

糀谷園子ウォーキングレッスン@大阪

毎日をデザインし、人生を美しく歩いていく
「美しく歩くブログ」
糀谷園子(こうじやそのこ)

The following two tabs change content below.
kojiya.sonoco

kojiya.sonoco

糀谷園子(こうじや そのこ)です。 ワタシは、ウォーキングスタイリストとして主に大阪を中心に、姿勢と歩き方をお伝えしています。 2015年2月より、ミスユニバースジャパンのナショナルディレクターであったイネス・リグロン監修のビューティースクールの講師も東京でしています。 詳しくはこちら
kojiya.sonoco
糀谷園子(こうじや そのこ)です。

ワタシは、ウォーキングスタイリストとして主に大阪を中心に、姿勢と歩き方をお伝えしています。
2015年2月より、ミスユニバースジャパンのナショナルディレクターであったイネス・リグロン監修のビューティースクールの講師も東京でしています。

詳しくはこちら
Follow :