ハイヒールと上手に付き合うには アキレス腱が大事

ハイヒールと上手に付き合うには  アキレス腱が大事

ハイヒール大好きなワタシです。
10年前にポスチュアウォーキングに出逢ってから身長が3cm伸びましたので、現在172cm。

身長が高い方のワタシですが、ハイヒール大好きでよく履いています。

だって、ハイヒールって女性らしさをアップさせる魔法のアイテムの一つですもの。
ハイヒールを履くだけでヒップアップされますし、全身のバランスが変わるので小顔効果もあり、脚も長く見えますよね。
目線も上がるので、いつもと違う景色になり気分も変わってきます。

ヒールの高さって、年々高くなってきている気がします。
10年くらい前までは、5cm~7cmくらいの高さを履いている女性が多く感じましたが、
最近では7cm以上は当たり前の様に、履いている女性を多く見かけます。

実際、ワタシも10年前は7cmくらいだったのが、今は10cmくらいのハイヒールを履いて歩いています。
そう180cmオーバーです(笑)
ワタシの最近のお気に入りの高さは、8.5cm~9cmです。
ワタシの場合、この高さだったら歩きやすいですし、脚の形がキレイに見えるからです。
7cmの高さよりも8.5cmの高さの方が、ふくらはぎの位置が高く足首が細くキレイに見えるのです。

ご自分で鏡の前で、どの高さが素敵に見えるか研究してみるのもいいですねっ。

でも、脚がキレイに見えるからと言って慣れない高さのヒールを履いていては、歩きにくくバランスもとれず、膝が曲がったままのウォーキングになったり
自分のサイズに合わない靴だとパカパカと踵がなったり、ヨロヨロしたり、見た目も全然素敵に映りません。
それに、足も相当疲れるはずです。

ですので、ご自分に合ったサイズ、高さを選んでくださいね。

以前、ハイヒールについてこんな内容の記事を読んだことがあります。
※2012年4月のワタシのアメ-バーブログにもアップしている内容です。

5cm以上のハイヒールを2年以上定期的に履いている女性のグループと、ハイヒールを履かない女性のグループの二つのグループで実験を行ったところ
ハイヒールを履いているグループがフラットシューズを履いた時に、不快感を感じたそうです。
ハイヒールのグループは、ふくらはぎの筋繊維が13%短く、アキレス腱が太く短いことがわかったそうです。

これが原因で、ハイヒールを脱いだ時に突っ張るような歩きにくさを感じたり、疲れやすくなるということが書いてありました。

要は、ハイヒールが足に悪いというわけではなく、ハイヒールを脱いだ時に十分にストレッチやケアを行うことが大切ですね。
特にアキレス腱のストレッチは十分にした方がいいですね。

ワタシもよくするストレッチですが、
つま先立ちになって、踵を下ろす、上げる ということをします。 アキレス腱がよくストレッチされますのでねっ。
アキレス腱のストレッチで、疲れにくく歩きやすい足に。

ハイヒールと上手に付き合って、より魅力的な女性を目指していきたいですね。

糀谷園子ウォーキングレッスン@大阪

毎日をデザインし、人生を美しく歩いていく
「美しく歩くブログ」
糀谷園子(こうじやそのこ)

The following two tabs change content below.
kojiya.sonoco

kojiya.sonoco

糀谷園子(こうじや そのこ)です。 ワタシは、ウォーキングスタイリストとして主に大阪を中心に、姿勢と歩き方をお伝えしています。 2015年2月より、ミスユニバースジャパンのナショナルディレクターであったイネス・リグロン監修のビューティースクールの講師も東京でしています。 詳しくはこちら
kojiya.sonoco
糀谷園子(こうじや そのこ)です。

ワタシは、ウォーキングスタイリストとして主に大阪を中心に、姿勢と歩き方をお伝えしています。
2015年2月より、ミスユニバースジャパンのナショナルディレクターであったイネス・リグロン監修のビューティースクールの講師も東京でしています。

詳しくはこちら
Follow :