普段使いを少しの工夫で素敵な空間に(クリスマスディナー)

普段使いを少しの工夫で素敵な空間に(クリスマスディナー)

今年のクリスマスは、家族でゆっくり過ごしました。
こうやって過ごせる時間に幸せを感じ、このことに感謝します。本当に嬉しい時間です。

ヒムロスギと松ぼっくりで作った クリスマスリースもどき(輪っかにせず、ストレート)を、テーブルのセンターに飾って。

我が家のクリスマスの食事の一部をご紹介しますね。

image

まずは、シャンパンで乾杯です。
このシャンパンは、大好きな友人ファミリーからいただいたものです。
ボトルを見ているだけで、大好きな人たちの笑顔が浮かんできました。美味しいシャンパンがより一層美味しく、幸せな味が広がっていきます。
彼らと一緒に頂いている様に感じました。

子どもたちは、シャンメリー!
自分たちで開けて ポン! という音に驚く顔が愛らしく感じました。

今年から、下の子どもが小学一年生になったので、グラスも大人と一緒のシャンパングラスにしました。
割らないか ちょっとドキドキでしたが・・・。上手に使っていました。

image

前菜です。
カクテルグラスは、100円ショップのものです。もう4年は使っています。
ガラスのスプーンは、先月セールで半額!
欲しいものが半額。喜んで買いました!!
こういう器に入れるだけで、手抜き料理も少し様になるでしょっ?(笑)

image

前菜をそれぞれ自分のお皿に取ります。
そうそう。カップに入っているのはタコスです。餃子の皮を器にしています。
子どもたちに好評でした。クックパッドのおかげ(笑)

image

テーブル全体に バラの花びらをちりばめました。
このバラは、先日の素敵な女性からいただいたバラです。10日以上キレイに咲いてくれていました。
ちょうど萎れてきたので、花びらを一枚ずつとってちりばめたのです。
また、素敵な彼女ともちゃんのことを感じることができました。

いつも使っている食器などですが、ほんの少し工夫して 大切な時間を過ごしました。
リラックスするためにも、キャンドルを食卓に使うことは欠かせません。
小さなお子さんいらっしゃる場合は、本物のキャンドルに見える電池式のもありますからねっ)

園子流 お金をかけなくとも少しの演出で空間って変わりますね。
大切な人との大切な時間をデザインする、とっても楽しいです。

糀谷園子ウォーキングレッスン@大阪

毎日をデザインし、人生を美しく歩いていく
「美しく歩くブログ」
糀谷園子(こうじやそのこ)

The following two tabs change content below.
kojiya.sonoco

kojiya.sonoco

糀谷園子(こうじや そのこ)です。 ワタシは、ウォーキングスタイリストとして主に大阪を中心に、姿勢と歩き方をお伝えしています。 2015年2月より、ミスユニバースジャパンのナショナルディレクターであったイネス・リグロン監修のビューティースクールの講師も東京でしています。 詳しくはこちら
kojiya.sonoco
糀谷園子(こうじや そのこ)です。

ワタシは、ウォーキングスタイリストとして主に大阪を中心に、姿勢と歩き方をお伝えしています。
2015年2月より、ミスユニバースジャパンのナショナルディレクターであったイネス・リグロン監修のビューティースクールの講師も東京でしています。

詳しくはこちら
Follow :