ヒップラインを意識する

ヒップラインを意識する

HIPはプリッとあった方が断然素敵です!

ワタシの過去、HIPのことで苦い思い出が。。
今では笑い話しですけどね。

そう。20代前半の出来事から。(20年以上前ね)
その当時のワタシは、ジャネットジャクソンとマライヤキャリーが大好きで、ロングのスパイラルヘアーにしていました。
当時アパレル業界で働いていたので、シャネルのチーフデザイナー、カールラガーフェルドのお洋服などをよく着ていた時代でした。

イケイケな感じ??でした(笑)

そんなある日、会社で男性の先輩に
「そんちゃんって、お尻長いね」 と 言われました。※そんちゃん:幼少期からのニックネーム
デリカシーのない言葉に 「えっ?!?! お尻が長い??? 何言っちゃってるの???」

それまで、自分の後ろ姿なんて気にもしたことがなったので、鏡でチェックすることもなかったのです。
その後、鏡で見てみました!

「・・・・。」

扁平のお尻で凹凸が全くなく 確かに長く見えました・・・。

ショックでしたよ。とっても。

それからというもの、エクササイズをしたかと言えば 全くせず、ただただヒップを隠すスタイリングに変わったのです・・・。

10数年後に出産を経験したのですが、その時に15キロ体重が増え
母乳と育児で体重は減ってきたのですが、ある日お風呂に入る時に見た自分のお尻に驚き!!!
妊娠ですごく大きくなったお尻が痩せて、お尻の下に横シワがぐしゃぐしゃ と・・・。皮が伸びきっていたのです。

ショックもショック、大ショックでした!!!

ウォーキングレッスンに出逢って、このお尻の下のシワもなくなり、なんの凹凸もなかったヒップラインが、ちゃんとヒップとわかる様になりました。

今では意識して姿勢を正す、歩くことをしているので
この10年、ガードルを履いたことがありませんし、持ってもいません。とっても経済的です(笑)
キチンと歩くことによって、ヒップは作られるのでね。
筋肉のガードルができました。

形がいいヒップラインは、洋服も素敵に着こなせますし、魅力もアップしますよね。
ヒップライン意識してみませんか?

image

毎日を素敵にデザインし、人生を美しく歩いていく
「美しく歩くブログ」
糀谷園子(こうじやそのこ)

The following two tabs change content below.
kojiya.sonoco

kojiya.sonoco

糀谷園子(こうじや そのこ)です。 ワタシは、ウォーキングスタイリストとして主に大阪を中心に、姿勢と歩き方をお伝えしています。 2015年2月より、ミスユニバースジャパンのナショナルディレクターであったイネス・リグロン監修のビューティースクールの講師も東京でしています。 詳しくはこちら
kojiya.sonoco
糀谷園子(こうじや そのこ)です。

ワタシは、ウォーキングスタイリストとして主に大阪を中心に、姿勢と歩き方をお伝えしています。
2015年2月より、ミスユニバースジャパンのナショナルディレクターであったイネス・リグロン監修のビューティースクールの講師も東京でしています。

詳しくはこちら
Follow :