毎日をデザインする(誕生日のテーブルコーディネート)

毎日をデザインする(誕生日のテーブルコーディネート)

「毎日をデザインする」 この言葉に出逢ってから、ワタシの生き方が変わった様に思います。

この言葉に出逢ったのは、18歳の時。
当時、短大でファッションデザインの勉強をしていました。その時のデザインの先生に教えてもらった言葉です。
「洋服のデザインだけがデザインじゃなく、毎日の生活をどう過ごすかもデザインすること」

何となく過ごしていた毎日に、意識をすることを覚えたのです。
それから、少しずつワタシの心の中、体の中に浸透していき、今では生きていく軸にもなっています。

毎日のタイムスケジュールをデザインする。
誰かと会うときにも、どんな服装でどんな場所で、どんな雰囲気がいいのか。
なども デザインする。

自分が住む場所の空間をデザインする。
家族ができてからは、家族でのイベントは大切にしようと決めたので
その時の過ごし方をデザインする。

image

この写真は、今年の子どものお誕生日の時のテーブルコーディネートです。
普段使っている食器に、レースのランチョンマットを合わせて。
ペーパーナプキンをその日のテーマカラーのリボンで結ぶ。

image
ほんの少しアレンジするだけでも その日こんなイメージで祝ってあげたいと思ったことを形にできます。

一日一日、デザインしていくことで、生き方をデザインしていっている様に感じます。
自分で感じ、イメージし、形にしながら 人生を歩いてくんだなぁ。

毎日を素敵にデザインし、人生を美しく歩いていく
「美しく歩くブログ」
糀谷園子(こうじやそのこ)

The following two tabs change content below.
kojiya.sonoco

kojiya.sonoco

糀谷園子(こうじや そのこ)です。 ワタシは、ウォーキングスタイリストとして主に大阪を中心に、姿勢と歩き方をお伝えしています。 2015年2月より、ミスユニバースジャパンのナショナルディレクターであったイネス・リグロン監修のビューティースクールの講師も東京でしています。 詳しくはこちら
kojiya.sonoco
糀谷園子(こうじや そのこ)です。

ワタシは、ウォーキングスタイリストとして主に大阪を中心に、姿勢と歩き方をお伝えしています。
2015年2月より、ミスユニバースジャパンのナショナルディレクターであったイネス・リグロン監修のビューティースクールの講師も東京でしています。

詳しくはこちら
Follow :